Loading...

奈良経済産業協会

  • 奈良
  • 奈良
  • 奈良

部会長
FukumuraTsuneyuki
部会長あいさつ

昨年の年末は、経済再生を大儀として、衆院解散総選挙が行われました。社会も個人も共に、まだまだ、経済再生・復興の途上にあります。地方経済や個人の生活感は景気回復の効果がまだまだ実感できていないように感じます。本年は世の中全体の人々の精神面だけでなく、流行や世相・国際情勢が激変していく出来事で始まったように思います。我々を取り巻く周囲の状況や時代をより良く作るのは我々人間の努力であり、我々青年経営者がこれからもたゆまなく挑戦していかなくてはいけません。

当部会は明日を担う若手経営者が企業経営及び、新しい経営感覚と豊富な知識を身につけ、相互研鑽を重ねるとともに、親睦・交流を図り、共に苦労を語り合える仲間作りに取り組んでいます。これまでも先輩方から受け継いだ伝統をしっかりと継承し、会員の資質向上、経営革新や相互ネットワークの充実を様々な角度から事業を実施しています。

本年度は創立50周年にあたり前年度から準備を進めてまいりました。これまで50年の道のりで当部会に関わっていただいたすべての方々の50周年でもあります。この節目の年に部会員全員で当部会の理念・目的や方向性をしっかり議論し、明確な目的を持って今年度を活力ある年にします。全員で祝福し意識の高揚を持続することで、次の50年も続く活力ある青年経営者部会になることを確信いたします。

「格物致知」物事の道理や本質を深く追求して、知識や学問を深めることとあります。私が入会して9年になりますが、当部会の活動を通して「格物致知」も当部会の本質の一つだと感じています。企業活動、資質向上、会員相互ネットワークなど色々な場面で深く追求してきたからこそ今日の青年経営者部会があると信じています。本年の様々な事業を通して、思考の階層を一つ深く掘り下げ、「団結」と「和」を基調とし、部会一体で活動してまいりたいと思います。

団結は個人の力と努力に相乗効果をもたらし、けっして個人では成し遂げられない事も実現できる力を持っております。目の前の出来事に一喜一憂する事なく、誠実に取り組んで実りある年となるよう、皆様方のご理解、ご支援・ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。

部会長
FukumuraTsuneyuki

重点項目

1.創立50周年事業の成功
周年事業に向けて着実・綿密に計画し、盛大に周年を祝えるべく確実な準備を行います。
2.会員拡大
またとない50周年事業をより多くのメンバーで達成感を共有できるよう、更なる組織力向上のため全力で取り組みます。
3.会員の素質向上
経営者、人としての資質を高める勉強会・研修を行います。
4.会員企業の経営進化
経営を進化的に繋げるべく、常に新しい情報収集を行います。
5.会員相互のネットワーク充実
会員相互の親睦を深め、企業のネットワークにつながることを目指します。

部会について

青年部会とは青年部会とは

一般社団法人奈良経済産業協会 青年経営者部会(以下、青年部会と記す)は、奈良県経営者協会と一般社団法人奈良工業会が統合し、平成24年11月からスタートした総合経済団体の若手経営者による組織です。
(旧・奈良県経営者協会時に昭和41年11月設立。)
明日を担う若手経営者が企業経営及び新しい経営感覚と豊富な知識を身につけ、相互研鑽を重ねると共に、親睦・交流を図り共に苦労を語り合える仲間づくりに取り組んでおります。

組織組織

当部会は、複数の委員会に分かれて構成されており、各委員会毎の年間テーマを掲げて、月1度の例会を順次運営企画していおります。
その他にも各委員会独自の自己研鑽や親睦を深める為、幅広い分野での委員会活動も活発に行われています。

入会するには入会するには

部会員資格
一般社団法人奈良経済産業協会に入会されている法人・個人事業所・団体において、事業を経営している満50歳以下の経営者、またはこれに準ずる方で、現部会員2名の推薦を受ける方。
(ただし、ご入会は25歳~46歳まで)
申し込み方法
入会申込書に必要事項をご記入の上、事務局へご提出下さい。
※ 協会に入会されている方は、青年部会入会申込書だけご記入下さい。
部会員資格
協会会費と部会費(年額7万円)
  • mailmailadressmatsuoka@nara-eia.or.jp
  • teltel奈良経済産業協会 事務局
    TEL:0742-36-7370
  • faxfax奈良経済産業協会 事務局
    FAX:0742-36-7371

委員会について

50周年記念周年特別委員会

『一致団結』つながる心、つなげる想い
  •  委員長:高 剛史
  • 副委員長:近東 宏佳

今年度は青年経営者部会創立50周年の記念すべき年度です。
青年経営者部会を支え発展に貢献いただいた先輩方、部会運営に関わっていただきました方々に感謝すると共に、部会員一同が新たな気持ちで次の50年に向けて追い風を吹かせる年度にしたいと考えます。
25、26年度で合わせて15名の先輩が卒業されました。何時しか青年経営者部会に世代交代の波が押し寄せています。心をつなげ、先輩方から受け継いだ熱い想い・格式ある伝統を次の世代に繋ぐことが私達の役目ではないでしょうか。

前年度から引継いだ計画を元に、特別委員会メンバーが中心となり部会員相互の交流をこれまで以上に深め一致団結し、互いに物事の道理や本質を深く追求することにより、部会員の資質向上と青年経営者部会の更なる発展に繋がる50周年記念事業を実施します。

Responsible
11月 50周年記念事業 記念式典
04月 50周年記念事業
Member
野矢 明、平野 勝弘、並川 好孝、金星 一郎、西 政彦、塚本 勝、清水 宏祐、炭谷 知昭、中島 秀和、桶谷 晃弘、三宅 和宏、海保 暁郎
その他
経青会 担当

第一委員会

前進
  •  委員長:宮尾 信也/li>
  • 副委員長:青木 克典

 本年は、「青年経営者部会創立50周年」という記念すべき年であります。
気持ちも新たに次の50年に向けてスタートし、大きく前進するための初めての年でもあると思います。
株価も上がり経済も安定してきたと言われておりますが、我々を取り囲む地方経済の回復は、まだまだ遠いように思われます。景気回復を皆が実感するようになる為には、「前進」するという気迫が必要だと思います。常に高みを目指して進まなければ、自己の向上は無いでしょう。
低迷する奈良県の経済を支え、そして上へと押し上げるためには、どんな困難な壁があっても、我々青年経営者が先頭に立ち、恐れず、逃げず、諦めずに「前進」する勇気と元気を備え、邁進することが大切であると思います。 当委員会では、「格物致知」の精神を持ち「前進」することをためらわず、自分を磨くための新たなチャレンジをためらわず、そして青年経営者部会が“奈良の活力”となる様「前進」し続ける団体になる為に糧となる事業を実施してまいります。

Responsible
06月 定時総会・合同懇親会
10月 通常例会
01月 新年総会・合同懇親会
Member
杉下 成之、西田 善亮、垣内謙太郎、山口 宣恭、髙橋 靖、畑野 秀夫、西久保 典寿、中川 文雄、西原 崇浩、水谷 貴紀、中本 和昭、福井 清之

第二委員会

『和を以って貴し』
  •  委員長:長田 康彦
  • 副委員長:折口 哲也坂口 利勝

 本年度は創立50周年にあたりこれまでの50年を支えてくださった先輩方や関係者の方々とお祝いしたいと思います。
 その50周年の事業においては大きな記念事業を通じて例年より多くの人々と接する機会がありますが、深く考えた知恵を合わせて成功させたいです。
 我々は、奈良経済産業協会青年経営者部会の活動においても、経営者としても、常日頃から新しい事を模索したり、リスクやあらゆる状況に備えるべく、考えていると思います。現状で出来ていない事もより深く考えることにより、達成出来る知恵を出せるようになると思います。
 創立50周年事業を委員会メンバーの知恵を合わせ、成功させ多くの人々と祝いたいと思います。

Responsible
07月 通常例会
10月 全国大会 (京都)
02月 通常例会
Member
上武 敏一、宮畑 和広、成田 和哉、清水 博一、松浦 忠一、太田 定之、今柳 剛、山本 哲也、河口 昌司、岸 大樹、森 俊之、中村 航、大谷 政義

第三委員会

知恵を合わせる
  •  委員長:井上 信幸
  • 副委員長:山原 宗士

 我々青年部会の50年の長きに渡る活動を支えてきたものは、紛れもなく、先輩諸兄から受け継がれてきた人と人との繋がりであリます。一人ひとりの点が線に結ばれ、それらが繋がり重なり合うことで、やがては円になります。それを我々の祖先は「和」と表現しました。聖徳太子(厩戸皇子)が約1400年前に制定したとされる憲法17条では、その冒頭で「和を以って貴しとなす」と定められています。その真意は、「人は派閥や党派を作りやすく、偏った、頑なな見方にこだわって、他と対立してしまいがちであるが、 それを避け、人々が互いに和らぎ睦まじく話し合えば、自ずと道理にかない、何事でも成しとげることができる。」というところにあるとのことです。
 欧米的な競争原理が強調されることが多い昨今ですが、それだけではない日本古来の「和」の精神を持って、会員それぞれが会社や組織、地域社会と関わることが大切なのではないでしょうか。当委員会でも、この「和」の精神の下、各部会員が尊重し合いながら議論し行動することにより、互いに切磋琢磨し、より強力な人間関係を構築できるような事業を企画いたします。そして、それによってもたらされる「団結」の力が、来たるべき創立50周年記念の各事業の成功に繋がるものと信じて止みません。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

Responsible
08月 通常例会
12月 忘年会
03月 通常例会
Member
寺田 信弘、谷村 英亮、池本 秀治、掃部 彰一、奥村 裕文、安達 幸一、菊本 英之、坂口 利勝、芳野 文則、廣渡 史朗、竹村 宗規、松嶋 克樹

会員拡大室

歴史を繋げる!
  •  室長 : 増田 昇
  • 副室長 : 太田 定之

 本年度、一般社団法人奈良経済産業協会 青年経営者部会は創立50周年という大きな歴史の節目を迎える中これからの新たな一歩を踏み出す事になります。青年経営者部会は先輩諸兄から脈々と受け継がれてきた歴史と伝統を継承し、変えるべきは変え、守るべきは守り、次の青年部会へと繋げていかなければなりません。また相談相手の少ない経営者の一生の仲間作りにも繋がります。
 本年度は部会員一人ひとりが責任世代にある一員として勇気と情熱を心に持ち、志をひとつにして全員で新たな一歩を踏み出し、魅力ある未来を目指さなければなりません。その為にも若手経営者の力が必要です。新たな歴史の1ページをともに歩む仲間を増やしたいと思いますので宜しくお願いします。

重点目標
本年度50周年をより多くのメンバーで迎えるべく、そしてこの会の今後の発展を見据える為にも会員拡大に全力で取り組んでまいります。
その他
青年3団体交流会

委員会について

  • 髙   剛史

    50周年記念周年 特別委員会

    「一団結」つながる心、つなげる想い
    •  委員長 : 髙  剛史
    • 副委員長 : 近東 宏佳

    今年度は青年経営者部会創立50周年の記念すべき年度です。
    青年経営者部会を支え発展に貢献いただいた先輩方、部会運営に関わっていただきました方々に感謝すると共に、部会員一同が新たな気持ちで次の50年に向けて追い風を吹かせる年度にしたいと考えます。
    25、26年度で合わせて15名の先輩が卒業されました。何時しか青年経営者部会に世代交代の波が押し寄せています。心をつなげ、先輩方から受け継いだ熱い想い・格式ある伝統を次の世代に繋ぐことが私達の役目ではないでしょうか。

    前年度から引継いだ計画を元に、特別委員会メンバーが中心となり部会員相互の交流をこれまで以上に深め一致団結し、互いに物事の道理や本質を深く追求することにより、部会員の資質向上と青年経営者部会の更なる発展に繋がる50周年記念事業を実施します。

    Responsible
    11月 50周年記念事業 記念式典
    04月 50周年記念事業
    Member
    野矢  明、平野 勝弘、並川 好孝、金星 一郎、船津 康史、清水 宏祐 炭谷 知昭、中島 秀和、桶谷 晃弘、三宅 和宏、海保 暁郎
    その他
    経青会 担当
  • 宮尾 信也

    第一委員会

    前進
    •  委員長:宮尾 信也/li>
    • 副委員長:青木 克典

     本年は、「青年経営者部会創立50周年」という記念すべき年であります。
    気持ちも新たに次の50年に向けてスタートし、大きく前進するための初めての年でもあると思います。
    株価も上がり経済も安定してきたと言われておりますが、我々を取り囲む地方経済の回復は、まだまだ遠いように思われます。景気回復を皆が実感するようになる為には、「前進」するという気迫が必要だと思います。常に高みを目指して進まなければ、自己の向上は無いでしょう。
    低迷する奈良県の経済を支え、そして上へと押し上げるためには、どんな困難な壁があっても、我々青年経営者が先頭に立ち、恐れず、逃げず、諦めずに「前進」する勇気と元気を備え、邁進することが大切であると思います。 当委員会では、「格物致知」の精神を持ち「前進」することをためらわず、自分を磨くための新たなチャレンジをためらわず、そして青年経営者部会が“奈良の活力”となる様「前進」し続ける団体になる為に糧となる事業を実施してまいります。

    Responsible
    06月 定時総会・合同懇親会
    10月 通常例会
    01月 新年総会・合同懇親会
    Member
    杉下 成之、西田 善亮、垣内謙太郎、山口 宣恭、髙橋 靖、畑野 秀夫、西久保 典寿、中川 文雄、西原 崇浩、水谷 貴紀、中本 和昭、福井 清之
  • 長田 康彦

    「知恵を合わせる」

    第二委員会
    •  委員長:長田 康彦
    • 副委員長:折口 哲也坂口 利勝

     本年度は創立50周年にあたりこれまでの50年を支えてくださった先輩方や関係者の方々とお祝いしたいと思います。
     その50周年の事業においては大きな記念事業を通じて例年より多くの人々と接する機会がありますが、深く考えた知恵を合わせて成功させたいです。
     我々は、奈良経済産業協会青年経営者部会の活動においても、経営者としても、常日頃から新しい事を模索したり、リスクやあらゆる状況に備えるべく、考えていると思います。現状で出来ていない事もより深く考えることにより、達成出来る知恵を出せるようになると思います。
     創立50周年事業を委員会メンバーの知恵を合わせ、成功させ多くの人々と祝いたいと思います。

    Responsible
    07月 通常例会
    10月 全国大会 (京都)
    02月 通常例会
    Member
    上武 敏一、宮畑 和広、成田 和哉、清水 博一、松浦 忠一、太田 定之、今柳 剛、山本 哲也、河口 昌司、岸 大樹、森 俊之、中村 航、大谷 政義
  • 井上 信幸

    第三委員会

    和を以って貴し
    •  委員長:井上 信幸
    • 副委員長:山原 宗士

     我々青年部会の50年の長きに渡る活動を支えてきたものは、紛れもなく、先輩諸兄から受け継がれてきた人と人との繋がりであリます。一人ひとりの点が線に結ばれ、それらが繋がり重なり合うことで、やがては円になります。それを我々の祖先は「和」と表現しました。聖徳太子(厩戸皇子)が約1400年前に制定したとされる憲法17条では、その冒頭で「和を以って貴しとなす」と定められています。その真意は、「人は派閥や党派を作りやすく、偏った、頑なな見方にこだわって、他と対立してしまいがちであるが、 それを避け、人々が互いに和らぎ睦まじく話し合えば、自ずと道理にかない、何事でも成しとげることができる。」というところにあるとのことです。
     欧米的な競争原理が強調されることが多い昨今ですが、それだけではない日本古来の「和」の精神を持って、会員それぞれが会社や組織、地域社会と関わることが大切なのではないでしょうか。当委員会でも、この「和」の精神の下、各部会員が尊重し合いながら議論し行動することにより、互いに切磋琢磨し、より強力な人間関係を構築できるような事業を企画いたします。そして、それによってもたらされる「団結」の力が、来たるべき創立50周年記念の各事業の成功に繋がるものと信じて止みません。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

    Responsible
    08月 通常例会
    12月 忘年会
    03月 通常例会
    Member
    寺田 信弘、谷村 英亮、池本 秀治、掃部 彰一、奥村 裕文、安達 幸一、菊本 英之、坂口 利勝、芳野 文則、廣渡 史朗、竹村 宗規、松嶋 克樹
  • 増田 昇

    会員拡大室

    歴史をつなげる
    •  室長 : 増田 昇
    • 副室長 : 太田 定之

     本年度、一般社団法人奈良経済産業協会 青年経営者部会は創立50周年という大きな歴史の節目を迎える中これからの新たな一歩を踏み出す事になります。青年経営者部会は先輩諸兄から脈々と受け継がれてきた歴史と伝統を継承し、変えるべきは変え、守るべきは守り、次の青年部会へと繋げていかなければなりません。また相談相手の少ない経営者の一生の仲間作りにも繋がります。
     本年度は部会員一人ひとりが責任世代にある一員として勇気と情熱を心に持ち、志をひとつにして全員で新たな一歩を踏み出し、魅力ある未来を目指さなければなりません。その為にも若手経営者の力が必要です。新たな歴史の1ページをともに歩む仲間を増やしたいと思いますので宜しくお願いします。

    重点目標
    本年度50周年をより多くのメンバーで迎えるべく、そしてこの会の今後の発展を見据える為にも会員拡大に全力で取り組んでまいります。
    その他
    青年3団体交流会

会員名簿

  • ら・わ

秋篠法律事務所
〒631-0822 奈良県奈良市西大寺栄町3番23号サンローゼビル4階
0742-32-5211
株式会社 アサコム奈良ニッセイシャ
〒630-8223 奈良県奈良市角振新屋町8番地
0742-22-6780
株式会社 足達神具店
〒632-0015 奈良県天理市三島町439
0743-63-1555
株式会社 アドバンス
〒636-0202 奈良県磯城郡川西町結崎1537-1
0745-44-4583
いのうえ司法書士事務所
〒632-0016 奈良県天理市川原城町796番地
0743-62-3703
株式会社イースタッフ
〒639-1132 奈良県大和郡山市高田町2-1-205
0743-53-4774
株式会社 エフ・エス・エイ
〒630-8244 奈良県奈良市三条町544番地
0742-22-3140
株式会社 エフシーシー
〒630-0142 奈良県生駒市北田原町1765番地
0743-78-2425
株式会社 エムエルエー
〒630-8051 奈良県奈良市七条町東浦3番地の1
0742-35-0150
株式会社 桶谷
〒630-8144 奈良県奈良市東九条町418番地の1
0742-50-6070
株式会社 垣内商会
〒630-8122 奈良県奈良市三条本町9-1
0742-30-5425
有限会社 春日野
〒630-8211 奈良県奈良市雑司町494番地
0742-26-3311
上武建設株式会社
〒630-0121 奈良県生駒市北大和4丁目21番地の2
0743-78-7191
関西メタルワーク株式会社
〒630-0226 奈良県生駒市小平尾町1491-1
0743-77-6017
共同精版印刷株式会社
〒630-8013 奈良県奈良市三条大路2丁目2-6
0742-33-1221
株式会社 近畿環境衛生センター
〒630-8144 奈良県奈良市東九条町748番地の1
0742-63-5288
株式会社 黒川本家
〒633-2161 奈良県宇陀市大字陀区上新1921
0745-83-0025
吉野葛本店 黒川本家 東大寺前店
奈良県奈良市春日野町16番地
0742-20-0610
株式会社 公益社
〒630-8113 奈良県奈良市法蓮町413
0742-23-2115
小路谷写真株式会社
〒630-8104 奈良県奈良市奈良阪町2809番地
0742-26-8014
株式会社 坂利製麺所
〒632-0063 奈良県天理市西長柄町676
0743-67-0129
三和製菓株式会社
菓匠 千壽庵吉宗
〒630-8273 奈良市押上町39番地の1
0742-23-3001
株式会社 甚八
〒630-8014 奈良県奈良市四条大路5-6-20
0742-34-9200
杉下税務会計事務所
〒630-8241 奈良県奈良市高天町48-5 恵和ビル5階
0742-21-7600
有限会社 青光社
〒630-8014 奈良県奈良市四条大路3丁目5-31
0742-35-2515
株式会社 ゼロステーション
〒631-0021 奈良県奈良市鶴舞東町2-18
0742-81-3600
大和経営労務コンサルティング
〒630-8302 奈良県奈良市白毫寺町835-1
0742-25-2511
株式会社 高橋商店
〒634-0046 奈良県橿原市栄町14
0744-22-2410
竹村電気株式会社
〒630-8443 奈良県奈良市南永井町405
0742-62-0861
テラダ鋼業株式会社
〒630-0142 奈良県生駒市北田原町1182
0743-79-1355
株式会社 テンポイント
〒631-0041 奈良県奈良市学園大和町2丁目84
0742-40-5060
奈良青木自動車
〒630-8141 奈良県奈良市南京終町1丁目152
0742-61-5169
奈良移動体通信株式会社
〒630-8013 奈良県奈良市三条大路1-8-11
0742-35-8000
奈良今小路郵便局
〒630-8207 奈良県奈良市今小路町11番地
0742-26-3903
株式会社 奈良大丸
〒630-8216 奈良県奈良市東向南町23-1
0742-26-1515
奈良デュプロ株式会社
〒630-8445 奈良県奈良市池田町76-9
0742-62-1771
奈良中央三菱自動車販売株式会社
〒630-8126 奈良県奈良市三条栄町3-6
0742-34-7671
株式会社 奈良断熱工業所
〒631-0033 奈良県奈良市あやめ池南7丁目844-4
0742-46-4798
株式会社 南都銀行 バリュー開発部支援・渉外グループ
〒630-8677 奈良県奈良市橋本町16番地
0742-27-1558
西田自動車鉄工株式会社
〒630-8441 奈良県奈良市神殿町638-2
0742-61-3811
西田酒造株式会社
〒630-8126 奈良県奈良市三条栄町3-6
0742-34-7671
日産プリンス奈良販売株式会社
〒630-8141 奈良県奈良市南京終町2丁目290-1
0742-62-5151
ネオス・タニムラ株式会社
〒630-8144 奈良県奈良市東九条町126-1
0742-62-0521
株式会社 ノザワ電気商会
〒630-8104 奈良県奈良市奈良阪町2373
0742-23-6196
登大路プラッツ
〒630-8213 奈良県奈良市登大路町11番地の1
0742-24-2758
株式会社 野矢設備工業所
〒631-0846 奈良県奈良市平松3-26-18
0743-82-0010
株式会社 パームス
〒631-0821 奈良県奈良市西大寺東町2-1-63 サンワシティビルB1
0742-36-3555
haco
〒630-8227 奈良県奈良市林小路町23 いそかわビル2F
0742-24-8508
ビスポークテーラーBRO
〒633-2172 奈良県宇陀市大宇陀上本2046
0745-83-0429
株式会社 風神
〒630-8215 奈良県奈良市東向中町5-1
0742-26-1008
株式会社 福井商会
〒630-8031 奈良県奈良市柏木町177
0742-34-4526
不二給食株式会社
〒631-0812 奈良県奈良市秋篠早月町8-6
0742-33-0246
ふとんの中島 橿原店
〒634-0004 奈良県橿原市木原町236-1
0744-26-2800
株式会社 三ツ葉電機
〒634-0836 奈良県橿原市新堂町203-5
0744-22-5042
三宅製餡株式会社
〒544-0031 大阪府大阪市生野区鶴橋3-5-35
06-6715-0389
みやけ 旧鴻池邸表屋
〒631-0065 奈良県奈良市 鳥見町1丁目5−1
0742-51-3008
やまとみらい法務事務所
〒630-8001 奈良県奈良市法華寺町1-5 奈良バイパスビル2階
0744-42-4810
ラジオスターCGM株式会社
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町5-3 大宝中之島ビル1階
06-6364-3715
株式会社 ライフアートプランテック
〒631-0041 奈良県奈良市学園大和町2丁目81番地 奈良西ビル
0742-48-1113
株式会社 るーぷ
〒631-0805 奈良県奈良市右京3丁目19-24 PATIOビル2F
0742-70-3005
株式会社 ワールドインシュアランス
〒632-0071 奈良県天理市田井庄町565
0743-69-5033
わかくさ法律事務所
〒630-8213 奈良県奈良市登大路町5番地
0742-26-3733

アクセスマップ